清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

DAZN

ルヴァンカップ 第6節  2018.05.16 Wed 19:03 札幌厚別公園競技場

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

3

  • 鄭 大世(48分)
  • 長谷川 悠(51分)
  • ミッチェル デューク(68分)

試合終了

  • 0前半0
  • 3後半0
DAZN

0

ロゴ:北海道コンサドーレ札幌

北海道コンサドーレ札幌

HOME

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 西部 洋平
28 DF 立田 悠悟
24 DF 増田 誓志
26 DF 二見 宏志
25 DF 松原 后
10 MF 白崎 凌兵
15 MF 兵働 昭弘
11 MF 村田 和哉
19 MF ミッチェル デューク
9 FW 鄭 大世
18 FW 長谷川 悠

Substitutes

43 GK 植草 裕樹
32 DF 水谷 拓磨
35 DF 伊藤 研太
14 MF 楠神 順平
34 MF 滝 裕太
36 MF 西村 恭史
37 FW 高橋 大悟

北海道コンサドーレ札幌

Line-ups

1 GK 菅野 孝憲
26 DF 早坂 良太
17 DF 稲本 潤一
42 DF 中村 桐耶
19 MF 白井 康介
27 MF 荒野 拓馬
6 MF 兵藤 慎剛
32 MF 石川 直樹
31 MF 宮吉 拓実
7 MF ジュリーニョ
11 FW ヘイス

Substitutes

21 GK 阿波加 俊太
2 DF 横山 知伸
3 DF 田中 雄大
43 DF 福田 心之助
45 MF 本間 洋平
13 FW 内村 圭宏
40 FW 藤村 怜

STATS

    45 90   90 45    
    3 6 9 シュート 8 4 4    
    6 7 13 GK 10 4 6    
    5 2 7 CK 3 2 1    
    6 6 12 直接FK 10 4 6    
    0 1 1 間接FK 3 3 0    
    0 1 1 オフサイド 3 3 0    
    0 1 1 PK 0 0 0    
楠神 順平 ← ミッチェル デューク(78分)
滝 裕太 ← 村田 和哉(82分)
伊藤 研太 ← 二見 宏志(89分)
交代 (59分)稲本 潤一 → 内村 圭宏
(80分)兵藤 慎剛 → 藤村 怜
警告・退場 (17分)ヘイス画像:イエローカード
(46分)稲本 潤一画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
4,427人 曇/弱風 16.9℃ 65% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
小林 進 木村 博之 中野 卓 熊谷 幸剛 伊東 知哉 三好 健寿

GAME FLASH

試合前

今日は札幌厚別公園競技場でJリーグYBCルヴァンカップ第6節札幌戦です。まずは他会場の結果を気にせず、この試合の勝利を目指すだけです。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK西部洋平、DF立田悠悟、DF増田誓志、DF二見宏志、DF松原后、MF白崎凌兵、MF兵働昭弘、MF村田和哉、MFミッチェル デューク、FW鄭大世、FW長谷川悠の11人。松原后が今季ルヴァンカップでは初出場になります。

試合前

札幌先発メンバーは、GK菅野孝憲、DF早坂良太、DF稲本潤一、DF中村桐耶、MF白井康介、MF荒野拓馬、MF兵藤慎剛、MF石川直樹、MF宮吉拓実、MFジュリーニョ、FWヘイスの11人。17歳の中村桐耶が初先発になります。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。まもなく試合が始まります。

前半 1分

エスパルスボールで前半キックオフ。

前半 3分

エスパルス、左サイドからミッチェル デュークのクロスに鄭大世が飛び込むがディフェンスにクリアされる。

前半 4分

エスパルス、右サイドで村田和哉のクロスはGK菅野孝憲が直接キャッチ。

前半 6分

エスパルス、右サイドの立田悠悟がゴール前深いところにボールを放り込み、長谷川悠が飛び込むが、パスが長すぎたもよう。

前半 7分

札幌、ジュリーニョがゴール前でボールを奪い、右のヘイスに出すと、ヘイスは後ろに戻して最後は荒野拓馬のシュート。これはゴールの上に外れる。

前半 8分

エスパルス、長谷川悠がシュートを放つがGK菅野孝憲がセーブ。

前半 11分

エスパルス、右サイドから村田和哉のクロス。これはディフェンスにクリアされるが、左サイドで松原后がボールを拾う。再びクロスを放り込むがこれもディフェンスにクリアされる。

前半 13分

札幌、逆サイドからのボールに白井康介がダイレクトでクロスを放り込もうとするが、これは直接ゴールラインを割る。

前半 15分

札幌、左サイドからマイナスのボールを転がす。これがゴール前のスペースに転がったが、これは松原后がクリア。

前半 16分

エスパルス、増田誓志が縦にボールを入れるが、これは長谷川悠が上手くコントロールできない。

前半 16分

札幌、ヘイスにイエローカード。

前半 18分

エスパルス、左サイドからFK。兵働昭弘のボールはジュリーニョがクリア。

前半 20分

札幌、右サイドからFK。兵藤慎剛のボールは増田誓志がファーでクリア。

前半 21分

札幌、右サイドの白井康介からヘイスがファーで合わせるが、ゴールの左に外れる。

前半 22分

エスパルス、中盤から兵働昭弘が左サイドに展開。ミッチェル デュークが落として、鄭大世がゴール前に放り込むが、これはタイミングが合わない。

前半 25分

札幌、左サイドの石川直樹のクロスは、ポストの上に当たってゴールラインを超える。エスパルスのゴールキックから再開。

前半 29分

エスパルス、左サイドから松原后のアーリークロス。鋭いボールが飛ぶが、これはGK菅野孝憲がキャッチ。

前半 32分

エスパルス、左CK。兵働昭弘のボールは、相手ディフェンスに当たってゴールラインを割る。再び左CK。

前半 32分

エスパルス、左CK。兵働昭弘のボールはGK菅野孝憲が飛び出してキャッチ。

前半 35分

エスパルス、左CK獲得。白崎凌兵のボールは、ニアでヘイスがクリア。再び左CKになるが、今度はニアでGK菅野孝憲がパンチングをしたところでファウル。札幌ボールで再開。

前半 38分

エスパルス、右CK。兵働昭弘のボールは中央で混戦になるが、札幌ディフェンスに大きくクリアされる。

前半 40分

札幌、左サイドから大きなクロス。西部洋平が落下点に入り、ボールをこぼすも落ち着いてリカバー。しっかりとボールを掴む。

前半 42分

札幌、右サイド早坂良太のクロスは二見宏志がクリア。そのボールを札幌が拾い、最後は中村桐耶がシュートを放つがゴールの上に外れる。

前半 43分

札幌、右CK。兵藤慎剛はショートコーナの折り返しから、低いボールをゴール前に放り込むが立田悠悟がニアでクリア。

前半 45分

エスパルス、右サイドから長谷川悠のクロスにゴール前に混戦になって白崎凌兵がシュートを放つがGK菅野孝憲がファインセーブ。これまでで最大のチャンスを逃してしまう。

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 47分

ここで前半終了。エスパルスは同点で後半を迎えます。

後半 1分

札幌ボールで後半キックオフ。

後半 1分

エスパルス、最終ライン稲本潤一のボールを鄭大世が奪って、GKと1対1というところで、倒されてPK獲得。

後半 1分

札幌、稲本潤一にイエローカード

後半 3分

【ゴール】エスパルス、PK。鄭大世が右に蹴ってきっちりとゴール。1-0

後半 6分

【ゴール】エスパルス、右サイドから立田悠悟のクロスは跳ね返されるも、ミッチェル デュークがヘディングで再びペナルティエリアに。ゴール前にふわりと上がったボールに長谷川悠が頭で押し込んだ。2-0

後半 11分

札幌、兵藤慎剛がハーフライン付近から逆サイド前方に大きく蹴るが、そのままゴールラインを割る。

後半 13分

札幌、前線でボールを受けたヘイスが右サイドに展開。白井康介が走り込むが届かず、そのままタッチラインを割る。

後半 14分

【選手交代】札幌、稲本潤一から内村圭宏。

後半 17分

エスパルス、ゴール前のボールに飛び込んだ西部洋平と内村圭宏が激突。西部洋平はしばらく倒れ込んでいたが、起き上がってプレー続行は可能な様子。

後半 20分

エスパルス、左CK。兵働昭弘のボールはクリアされゴール前に高く上がる。このボールを二見宏志がシュートに持っていこうとするが、クリアされる。

後半 23分

【ゴール】エスパルス3点目。左サイド鄭大世のクロスに長谷川悠が落として、ミッチェル デュークが押し込んだ。3-0

後半 25分

エスパルス、右CK。兵働昭弘のボールにミッチェル デュークがGKの前で合わせ、ファーで二見宏志が飛び込んだがファウルを取られた様子。

後半 28分

エスパルス、西部洋平のバックパスの処理が遅れるとヘイスに詰められる。そこから札幌にボールを繋がれるが、松原后が戻って対応。

後半 30分

札幌、左サイドからのクロスは西部洋平がガッチリとキャッチ。

後半 33分

【選手交代】エスパルス、ミッチェル デュークに代わり楠神順平。

後半 34分

エスパルス、左サイド楠神順平がゴール前に転がすと中央で鄭大世が合わせるが、これはオフサイドの判定。

後半 35分

【選手交代】札幌、兵藤慎剛から藤村怜。

後半 37分

【選手交代】エスパルス、村田和哉に代わり滝裕太。

後半 39分

札幌、左CK。藤村怜のボールを中央で石川直樹が合わせるが、ゴールの左に外れる。

後半 41分

札幌、右CK。こぼれ球をファーサイドからジュリーニョがシュートを放つが、サイドネットに外れる。

後半 44分

【選手交代】エスパルス、二見宏志に代わり伊藤研太。

後半 46分

後半アディショナルタイム4分。

後半 49分

エスパルス、エリア右からFK獲得。楠神順平のボールにファーで鄭大世が頭で合わせるがゴールの右に外れる。

後半 50分

ここで試合終了。エスパルスは3-0で勝利しました。皆さん、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
ヤン ヨンソン監督

・しっかりつないで、サイドチェンジを効果的に使っていこう

・下がって守るのではなく、前で守ること

・自分たちで、このゲームを勝ち切ろう!

北海道コンサドーレ札幌
ミハイロ ペトロヴィッチ監督

・チャンスは作れている。ラストパスの精度や入るタイミングを計ろう

・良い攻撃はできている。継続していこう

COACH COMMENT

ヤン ヨンソン監督

今日は非常に良い内容のゲームをしたと思う。
後半はサイドの選手も高い位置でプレスをかけてくれていた。それで、ボールを奪える展開もしっかり作れていた。
アウェイで3点取り、クリーンシートで今日の試合を終えたということは非常に良かった。実際、勝ち点が10で、予選突破できなかったことは残念に思う。


<Q.リーグ戦に、カップ戦の経験をどう生かしていくか?>
このカップ戦に出るために選手はしっかり練習をしなくてはいけなかったはずだった。その成果を見せてくれて、それぞれがチャンスを得て、このカップ戦に出たと思う。今後リーグ戦に向かってやっていかなくてはいけないが、チームとしては同様にしっかり練習の中でしっかりとしてプレーを見せてもらって、その中でメンバーを選んでいこうと思っている。もちろんスケジュールもタイトなので、いくつかのポジションで選手を代えていかなくてはいけないと思っている。しっかり練習の中で成果を見せてくれるということが、チームにとって非常に大事だと感じている。

PLAYERS' COMMENTS

画像:西部 洋平

西部 洋平

入りは、ミスが多くて良くなかったが、何とか修正しながらやっていた。ただ、上手くいっていない試合が続いていたが、ディフェンスの形としては手応えがあった。最後まで全員が体を張っていたし、自分としても失点ゼロで終われたことは良かったと思う。それでも、今日は結果が出たが、上(プレーオフ)には行けなかったので、何とも言えない。
これからリーグ戦に出るメンバー、出ないメンバーがいると思うが、良い流れを続けたい。みんなリーグ戦で出たい気持ちもあると思うが、それをカップ戦にぶつけられていたと思う。まだ天皇杯もあるし、ここからリーグに絡む選手がたくさん出てきて欲しい。良い意味でプレッシャーを与えながらやっていきたい。
画像:兵働 昭弘

兵働 昭弘

(本職のボランチで出場したが)攻撃のスイッチになるように、味方に良いパスを供給しながらやれたらと思っていた。あとは(コンビを組んだ)白崎(凌兵)は飛び出して生きる選手なので、彼が前に行った時に自分がバランスを取るというところを意識していた。白崎はボールを失わないし、真ん中で2人で時間を作ったりできていた。モビリティーもあるし、非常にやりやすかった。個人としてもっとやれたと思うが、久しぶりにボランチをやって、チームのやるべきことをしっかりやりながら、自分の良さを少しずつ出せれたと思う。
(ルヴァンカップは敗退したが)チームがレベルアップしていくためには、ルヴァンカップに出ていたメンバーが底上げをしなければいけない。そういう選手がリーグに出ている選手を脅かすような存在になって、競争が激しくなるような集団であり続けるようにしたい。
画像:鄭 大世

鄭 大世

今日は個人として全然踏ん張りが利かなかった。いつもであればキープできるところを相手に体を入れられたりしていた。練習も昨日の1日しかできず、その昨日もコンディションが悪かった。ただ、PKとは言え点も取ったし、勝てたということは良かったと思う。
(PKの場面は)プレッシャーをかけたら、相手がミスをしてくれた。PKを蹴る時に視野が取れないので(フェイスガードを)取ってプレーしようと思ったら、主審に「プレーが続くと危ないから」ということで付けることになった。
(ルヴァンカップは終わったが)やることはいつも同じ。ここで手を抜いたら全部自分に返ってくる。
画像:長谷川 悠

長谷川 悠

鄭大世選手があまり練習ができておらず、コンディションも上がっていないので、その分自分が動いてサポートをしなければいけないと思っていた。チャンスもあったし、もう1点取れたらというところもあるが、勝って良かったし、自分としては悪くはなかったと思う。札幌が間延びして中盤が空いていたので、自分の特徴である間で受けることができた。
(ここまで)難しい時期もあったが、折れずにやっていたので、良い状態をキープできている。出ていなくても、心身ともに上手くできているかなと思う。これからリーグに切り替えるということもあるが、毎日毎日良いプレーを続けることが大事。(チームとしても)まだまだ足りないことがあったということなので、みんなでここからやっていくしかない。
画像:白崎 凌兵

白崎 凌兵

今日の個人としてのプレーは、今年一番悪い出来だった。動いてはいたと思うが、最初のミスは今までであれば絶対にやらないミス。芝の感覚と、自分の感覚が合わなかった。途中からミスもなくなって少し良くなってきたと思うが、最初のミスはゲームが決まるミスになるので、あんなミスをやってはいけない。個人的には不完全燃焼の試合だった。ルヴァンカップは結果もそうだが、個人としてもスッキリしない終わり方になってしまった。
チームとしても、もう少しボールを握れていれば良かったし、点がたくさん入ってから変な失い方が多かくなったところはもったいなかった。そこは、もう少しコントロールできれば良かったと思う。この経験をリーグにつなげられるようにしたい。