清水エスパルスロゴ

試合情報

DAZN

明治安田生命J1リーグ 第22節  2019.08.10 Sat 18:03 IAIスタジアム日本平

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

1

  • ドウグラス(18分)

試合終了

  • 1前半0
  • 0後半0
DAZN

0

ロゴ:松本山雅FC

松本山雅FC

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 西部 洋平
18 DF エウシーニョ
4 DF 吉本 一謙
26 DF 二見 宏志
25 DF 松原 后
22 MF ヘナト アウグスト
6 MF 竹内 涼
30 MF 金子 翔太
16 MF 西澤 健太
17 FW 河井 陽介
49 FW ドウグラス

Substitutes

39 GK 大久保 択生
2 DF 立田 悠悟
27 DF 飯田 貴敬
7 MF 六平 光成
34 MF 滝 裕太
11 FW ジュニオール ドゥトラ
20 FW 中村 慶太

松本山雅FC

Line-ups

1 GK 守田 達弥
5 DF 今井 智基
4 DF 飯田 真輝
41 DF 水本 裕貴
3 MF 田中 隼磨
6 MF 藤田 息吹
14 MF パウリーニョ
42 MF 高橋 諒
8 MF セルジーニョ
20 MF 杉本 太郎
50 FW 阪野 豊史

Substitutes

16 GK 村山 智彦
2 DF 浦田 延尚
39 DF 高木 利弥
35 MF 宮阪 政樹
25 MF 町田 也真人
9 FW 高崎 寛之
11 FW 永井 龍

STATS

    45 90   90 45    
    3 4 7 シュート 2 1 1    
    1 2 3 GK 10 6 4    
    2 3 5 CK 8 3 5    
    7 8 15 直接FK 5 3 2    
    2 1 3 間接FK 2 0 2    
    2 1 3 オフサイド 2 0 2    
    0 0 0 PK 0 0 0    
立田 悠悟 ← エウシーニョ(84分)
ジュニオール ドゥトラ ← 河井 陽介(89分)
六平 光成 ← 金子 翔太(90+6分)
交代 (46分)藤田 息吹 → 宮阪 政樹
(71分)杉本 太郎 → 町田 也真人
(87分)パウリーニョ → 永井 龍
画像:イエローカード松原 后(25分)
画像:イエローカード吉本 一謙(32分)
画像:イエローカードエウシーニョ(72分)
警告・退場 (64分)今井 智基画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
16,017人 晴/弱風 28℃ 70% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 追加副審
岩田 晃 上田 益也 野村 修 田尻 智計 竹田 明弘

GAME FLASH

試合前

今日はホームアイスタでJ1第22節松本山雅FC戦です。松本には、これまで公式戦7戦で3分4敗と勝てていません。ここで勝って苦手意識を払拭しましょう。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK西部洋平、DFエウシーニョ、DF吉本一謙、DF二見宏志、DF松原后、MFヘナト アウグスト、MF竹内涼、MF金子翔太、MF西澤健太、FW河井陽介、FWドウグラスの11人。大久保択生はベンチに入っています。

試合前

松本先発メンバーは、GK守田達弥、DF今井智基、DF飯田真輝、DF水本裕貴、MF田中隼磨、MF藤田息吹、MFパウリーニョ、MF高橋諒、MFセルジーニョ、MF杉本太郎、FW阪野豊史の11人。広島から期限付き移籍の水本裕貴が先発に入っています。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。まもなく試合が始まります。

前半 1分

コートチェンジをして、エスパルスボールで前半キックオフ。

前半 1分

エスパルス、左サイドから西澤健太が仕掛けてグラウンダーのクロスは、ニアポストに当たって外に出る。

前半 3分

松本、左CK。高橋諒は後ろに下げて、藤田息吹がボールを入れるが、上手く合わない。

前半 4分

松本、左CK。セルジーニョのボールはドウグラスがクリア。

前半 5分

松本、左サイド高橋諒のクロスをファーで水本裕貴が落とすが、エスパルスディフェンス必死の守り。

前半 6分

松本、左CK。セルジーニョのボールは、西部洋平がパンチング。しかし、ゴール前でファウルがあったもよう。エスパルスボールで再開。

前半 7分

エスパルス、ゴール正面、エリア手前で細かいパスをつないで最後はドウグラスがシュートを打つが、ディフェンスにブロックされる。

前半 9分

松本、右サイドを起点にパスをつなぎ、セルジーニョがシュートを放つが吉本一謙がクリア。

前半 10分

松本、左サイド杉本太郎のクロスは、竹内涼がクリア。

前半 11分

松本、左サイドから高橋諒のグラウンダーの折り返しをセルジーニョが受けて、後ろに戻す。パウリーニョがシュートもゴールの上に外れる。

前半 14分

エスパルス、右サイドで金子翔太がボールをカット。エリア内の河井陽介に横パスを入れるが、河井陽介は松本ディフェンスに囲まれ、ボールを奪われる。

前半 16分

エスパルス、エリアからFK。エウシーニョのボールは、ファーで吉本一謙が落として混戦も、ディフェンスにクリアされる。

前半 17分

エスパルス、竹内涼がゴール前にボールを入れるが、上手くつながらずGK守田達弥がキャッチ。

前半 18分

【ゴール】エスパルス先制!エスパルス、左CK。西澤健太のボールは、ファーでGK守田達弥が飛び出すもファンブル。これをドウグラスがオーバーヘッド気味に押し込んだ。1-0

前半 21分

松本、セルジーニョのスルーパスに阪野豊史が飛び出すが、オフサイドの判定。

前半 22分

エスパルス、エリア外から西澤健太がブレ球のミドルシュートを放つが、惜しくも枠を外れる。

前半 23分

エスパルス、竹内涼がパスカットから左サイドを駆け上がる。左足でクロスを上げるが、ファーで水本裕貴がクリア。

前半 25分

エスパルス、松原后にイエローカード。

前半 26分

松本、エスパルス陣内からFK、セルジーニョがボールを入れ、ファーで落とすが、ここでファウルがあったもよう。エスパルスボールで再開。

前半 27分

エスパルス、ヘナト アウグストが意表を突くドリブルで右サイドを駆け上がる。中に戻して河井陽介がワンタッチでスルーパス。金子翔太の折り返しは一度はブロックされるが、もう一度入れると、中に入った西澤健太がシュート。これもディフェンスにブロックされる。

前半 31分

松本、右サイドから田中隼磨のクロスはエウシーニョがクリア。

前半 31分

松本の高橋諒、そしてエスパルスの河井陽介がピッチに倒れている。両選手とも立ち上がってプレー続行へ。

前半 35分

松本、右サイドから今井智基がボールを入れ、金子翔太がクリアしようとしたところを倒されファウル。エスパルスボールで再開。

前半 38分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールは、グラウンダーのボール。これはクリアされるも、再び西澤健太の元へボールが転がる。今度はファーを狙うが、これは二見宏志につながらず。

前半 41分

エスパルス、左サイド深く、タッチライン際からFK。西澤健太のボールに、ファーでヘナト アウグストが落とすが、シュートは打てず。

前半 42分

エスパルス、左サイドから竹内涼のクロスは、ディフェンスにクリアされるが、セカントボールを金子翔太が拾う。縦のドウグラスに入れるが、タイミングが合わず。

前半 45分

エスパルス、二見宏志から前線にロングボール。西澤健太にピタリと合うが、オフサイドの判定。

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 46分

松本、左サイドで水本裕貴の縦パスにセルジーニョが抜け出すが、オフサイドの判定。

前半 47分

ここで前半終了。エスパルスが1点リードして後半を迎えます。

HT

【選手交代】松本、藤田息吹から宮阪政樹。

後半 1分

松本ボールで後半キックオフ。

後半 2分

エスパルス、自陣ヘナト アウグストから縦パスにドウグラスが抜け出す。最後はシュートもブロックされる。こぼれ球を金子翔太がシュートを放つが、ディフェンスに当たって枠を外れる。

後半 4分

エスパルス、ドウグラスが胸トラップからバイシクルで狙うが、GK守田達弥が外にはじき出す。

後半 6分

エスパルス、右サイドエウシーニョのクロスに、ファーで松原后が粘ってクロス。最後は河井陽介が詰めるが上手く当たらない。GK守田達弥が抑える。

後半 8分

エスパルス、相手陣内中央右サイドからFK。西澤健太のボールは、ファーのヘナト アウグストを超えてそのままゴールラインを割る。

後半 11分

エスパルス、松原后が左コーナー付近で倒れている。なかなか起き上がることができない。

後半 11分

エスパルス、松原后は左手首にテーピングを巻いてプレー続行。

後半 12分

エスパルス、エリア左からFK。西澤健太のボールはGK守田達弥がパンチング。

後半 13分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは、ゴール前で混戦も最後まで詰めきれない。

後半 16分

エスパルス、ゴール正面、エリア外で竹内涼とドウグラスがワンツーから崩すも、シュートまで落ち込めず。

後半 18分

エスパルス、左サイド松原后のクロスに、ドウグラスが落として河井陽介がワントラップからシュートを放つが、ゴールの上に外れる。

後半 18分

エスパルス、西澤健太がディフェンス2人をかわしたところを倒されてFK獲得。

後半 19分

松本、今井智基にイエローカード。

後半 20分

エスパルス、左サイドからFK。西澤健太のボールをドウグラスが頭で狙うが枠を外れる。

後半 23分

松本、田中隼磨のロングボールに阪野豊史が抜け出すが、オフサイドの判定。

後半 24分

松本、左CK。宮阪政樹のボールは、そのままファーに流れる。

後半 26分

【選手交代】松本、杉本太郎から町田也真人。

後半 27分

エスパルス、エウシーニョにイエローカード。

後半 28分

松本、左サイドからFK。宮阪政樹のボールは、ゴール前で混戦になるが、何とか西部洋平が抑える。その西部洋平は倒れている。

後半 30分

エスパルス、西部洋平は起き上がるが、胸辺りを押さえている。

後半 31分

エスパルス、西部洋平のキックからプレー再開。

後半 33分

エスパルス、ヘナト アウグストが足首を押さえて倒れている。

後半 34分

エスパルス、ヘナト アウグストは痛がりながらも起き上がってプレー続行。

後半 36分

松本、右サイドからクロスも、西部洋平が手を伸ばして止める。

後半 37分

松本、ゴール前にふわりとしたボールを入れるが、これは西部洋平が飛び出して抑える。

後半 39分

【選手交代】エスパルス、エウシーニョに代わり立田悠悟。

後半 39分

松本、右CK。宮阪政樹のボールは、そのまま流れる。

後半 40分

松本、左CK。宮阪政樹のボールはファーで吉本一謙がクリア。

後半 42分

【選手交代】松本、パウリーニョから永井龍。

後半 42分

エスパルス、シュートブロックに入った河井陽介が倒れている。

後半 44分

【選手交代】エスパルス、負傷した河井陽介に代わり、ジュニオール ドゥトラ。ジュニオール ドゥトラはエスパルスデビューになる。

後半 45分

エスパルス、相手のスルーパスに対してエリア外まで西部洋平が飛び出してロングキック。そのボールが相手ディフェンスの裏に抜けて、ドウグラスがシュートを放つが、ゴールの上に外れる。

後半 46分

後半アディショナルタイム7分。

後半 46分

松本、ゴール正面でボールを受けたセルジーニョがワントラップからシュートを放つが、ゴールの左に外れる。

後半 51分

【選手交代】エスパルス、金子翔太に代わり六平光成。

後半 53分

ここで試合終了。エスパルス完封で2連勝を飾りました。皆さま、ご声援ありがとうございます。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
篠田 善之監督

・相手のカウンター、セットプレー、ウィングバックからのクロスに気をつけること

・よりシンプルに、より頭をクリアにしてゲームを優位に進めよう!

松本山雅FC
反町 康治監督

・中盤の真ん中を上手く使って仕掛けるように

・サイドからのアタックが有効だ

・このまま終わるべき試合ではない

COACH COMMENT

篠田 善之監督

90分間通して、しっかりやるべきことを全員がやってくれたと思う。立ち上がり、少し押し込まれる時間帯もあったが、しっかりそこを凌げたことは全体が前向きにできたと思う。
セットプレーから得点を挙げられたこと、ゼロで終えたこと、それはまた次に継続してやっていきたい。ただ、ミスもたくさんあったし、2点目を取れることが、もっとゲームを優位に進められたと思うので、たくさん反省すべきことはあるが、前向きにみんなでまた次に向けて準備していきたいと思う。

PLAYERS' COMMENTS

画像:ドウグラス

ドウグラス

(得点は)セットプレーから、(西澤)健太が上手くボールを上げてくれた。相手キーパーのミスを上手く狙えたと思うし、難しいシュートだったが良いコースに決められて良かった。今日も厳しい試合だったし、相手も素晴らしかったが、勝ち点3を取ったことは大きい。
(難しいシュートだったが)前線の選手は、必ずこぼれてくると思って準備しないと点は取れない。相手の方が近かったが、上手く反応できた。
(守備について)監督からは「無失点で勝ちたい」ということを言われている。みんなそれを意識してやっているし、修正しなければいけないポイントもあるが上手くできている。水曜日の天皇杯に向けて、また良い準備して、週末の試合もホームでも、勝ち点3を取っていきたい。
画像:西部 洋平

西部 洋平

立ち上がりにセットプレーが続いて、今まではそこでやられたところがあったが、それを凌げたことが大きかった。全体を通してやりたいこともできていたし、決定機も作らせなかったと思う。攻守においてバランスも良く、思っていたような守り方もできていた。もう少しクロスを上げられると思っていたが、簡単に上げさせる場面も無かったし、上手く対応できたと思う。
(前節からさらに良くなったのは)相手の出方にもよるが、ポゼッションの部分で、後ろで回す時間も増えた。そうすれば前で休む時間ができるし、1-0で終えられるチャンスはかなり増えると思う。横浜FMの時は、裏に早いテンポで蹴って相手のボールになっていたが、全体を通して自分たちがボールを握りながらやれたというのは進歩だと思う。
画像:吉本 一謙

吉本 一謙

結果が大事なので、まずは勝てたことが大きい。セットプレーで点を取って、苦しい時間が続いたが、みんなで耐えきったことを含めて大きな勝利だと思う。(完封試合は)1回だけなら誰でもできる。続けないと意味がないし、チームとしての成長もない。そういう意味では2試合続けてできたことは良かったと思う。
(今日はフル出場だったが)前節と比べると、2戦目だったので慣れていたし、みんなに助けてもらった。90分出るのが普通だと思うので、このまま続けていきたい。ただ、個人的にはイエローカードを早い時間にもらったので、その後に退場してはいけないと思って、厳しくいけないところがあった。そこは反省しなければいけない。
(初めてのアイスタの雰囲気は)心強かったし、ホームでプレーしてみて、このチームがもっと好きになった。
画像:河井 陽介

河井 陽介

みんなでつかんだ勝ち点3で、ここからまた上を目指していきたい。失点もゼロで終えることができて流れも来ているので、そこは継続しながら、あとは2点目、3点目をどうやって奪うのかというのをチームみんなでやっていかなければいけない。
(試合内容としては)序盤のセットプレーで相手に(得点を)与えなかったのが良かったと思うし、そこからは落ち着いて試合に入れた。相手はしっかりと守ってくるので、フリーの選手ができたらシュートの意識を持つということは練習から話し合っていた。
(個人としては)まだまだボールを触れていないし、良い形で前線の選手と連動して動けるように、もっと練習からコンビネーションを高めて行きたい。
画像:竹内 涼

竹内 涼

前節、アウェイの難しい試合だったが、みんなが「ゼロで終わる」という気持ちだったり、また新しい選手が入ってきて「もう一度ここから盛り返す」という気持ちだった。そこで勝って、自信を得てホームに戻ってきたので、またみんなで良い戦いができたと思う。(2試合連続完封は)間違いなく自信になると思うが、もっともっとゼロで終わりたいという欲が出てくると思うので、これを継続というよりも、さらにピンチを減らす守備をしていきたい。(今日の試合は)みんなが声を出し続けて、集中力高く、みんなの距離感や、表情を見ながらやっていた。チームとして戦ったことが勝因だったと思う。
(今まで松本に勝てていなかったが)自分たちは意識していたし、松本に対して結果を出せていなかった中で、ホームで勝てたというのは嬉しいし、次につなげられると思う。上に行くためには、もっともっとやらなければいけないことがあると思うが、1つ1つクリアして、また夏に強いエスパルスを見せたい。