清水エスパルスロゴ

試合情報

DAZN

明治安田生命J1リーグ 第25節  2019.09.01 Sun 18:03 IAIスタジアム日本平

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

HOME

0

試合終了

  • 0前半2
  • 0後半2
DAZN

4

  • 遠藤 康(15分)
  • セルジーニョ(34分)
  • 上田 綺世(73分)
  • 上田 綺世(90+3分)
ロゴ:鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズ

AWAY

清水エスパルス

Line-ups

39 GK 大久保 択生
2 DF 立田 悠悟
4 DF 吉本 一謙
26 DF 二見 宏志
25 DF 松原 后
22 MF ヘナト アウグスト
6 MF 竹内 涼
20 MF 中村 慶太
16 MF 西澤 健太
17 FW 河井 陽介
49 FW ドウグラス

Substitutes

1 GK 西部 洋平
3 DF ファン ソッコ
5 DF 鎌田 翔雅
7 MF 六平 光成
14 MF 楠神 順平
11 FW ジュニオール ドゥトラ
30 FW 金子 翔太

鹿島アントラーズ

Line-ups

1 GK クォン スンテ
24 DF 伊東 幸敏
27 DF ブエノ
39 DF 犬飼 智也
26 DF 小池 裕太
20 MF 三竿 健斗
30 MF 名古 新太郎
18 MF セルジーニョ
11 MF レアンドロ
25 FW 遠藤 康
36 FW 上田 綺世

Substitutes

21 GK 曽ヶ端 準
28 DF 町田 浩樹
2 DF 内田 篤人
4 MF レオ シルバ
6 MF 永木 亮太
15 FW 伊藤 翔
19 FW 山口 一真

STATS

    45 90   90 45    
    3 11 14 シュート 7 4 3    
    4 1 5 GK 12 7 5    
    2 4 6 CK 1 0 1    
    8 7 15 直接FK 10 5 5    
    2 0 2 間接FK 3 0 3    
    2 0 2 オフサイド 3 0 3    
    0 0 0 PK 1 0 1    
ジュニオール ドゥトラ ← 河井 陽介(58分)
六平 光成 ← 中村 慶太(58分)
金子 翔太 ← 竹内 涼(74分)
交代 (70分)伊東 幸敏 → 永木 亮太
(78分)セルジーニョ → レオ シルバ
(85分)名古 新太郎 → 内田 篤人
画像:イエローカード吉本 一謙(52分)
画像:イエローカードジュニオール ドゥトラ(60分)
警告・退場

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
15,480人 晴/弱風 27.5℃ 68% 全面良芝/乾燥 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 追加副審
西村 雄一 川崎 秋仁 清野 裕介

GAME FLASH

試合前

今日は、ホームアイスタでJ1第25節鹿島アントラーズ戦です。まだ暑さの残るアイスタですが、2位鹿島に走り勝ちましょう。

試合前

エスパルス先発メンバーはGK大久保択生、DF立田悠悟、DF吉本一謙、DF二見宏志、DF松原后、MFヘナト アウグスト、MF竹内涼、MF中村慶太、MF西澤健太、FW河井陽介、FWドウグラスの11人。前節と代わりありません。

試合前

鹿島先発メンバーは、GKクォン スンテ、DF伊東幸敏、DFブエノ、DF犬飼智也、DF小池裕太、MF三竿健斗、MF名古新太郎、MFセルジーニョ、MFレアンドロ、FW遠藤康、FW上田綺世の11人。AFCチャンピオンズリーグから7人代わっています。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。まもなく試合が始まります。

前半 1分

エスパルスボールで前半キックオフ。

前半 2分

鹿島、右CK。遠藤康のボールは、エスパルスディフェンスがクリア。

前半 3分

エスパルス、鹿島CKからカウンター。河井陽介が自陣からドリブルで持ち込み、中央の中村慶太へ。中村慶太が左に展開すると、西澤健太がカットインからシュート。これはゴール左に外れる。

前半 5分

鹿島、上田綺世がエリア手前で競り合ってボールを落とすと、遠藤康がスルーパス。これは大久保が飛び出して防ぐ。

前半 7分

エスパルス、右サイドで立田悠悟がヘナト アウグストとのワンツーで抜け出す。これはディフェンスにクリアされて、エスパルス右CK。

前半 8分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールに、中央で吉本一謙が頭に当てるが、ゴールの左に外れる。

前半 9分

エスパルス、ヘナト アウグストが前線でボールをカットしてカウンター。左サイドの西澤健太にスルーパスを送り、西澤健太はクロスを送るがディフェンスにクリアされる。

前半 10分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールにニアでヘナト アウグストが頭で合わせるが、ゴールの右に外れる。

前半 13分

エスパルス、右サイドからFK。西澤健太のボールはブエノがクリア。

前半 13分

鹿島、左サイド小池裕太が前線に大きく飛ばし、上田綺世が走り込むが二見宏志がクリア。

前半 15分

【ゴール】エスパルス先制を許す。セルジーニョのロングボールに、遠藤康が抜け出し、ゴール左に決めた。0-1

前半 18分

鹿島、上田綺世がエリア内からシュート。ボールがこぼれてレアンドロが押し込むも、オフサイドの判定。

前半 19分

鹿島、上田綺世が中央からボールを持ち込み左に展開。レアンドロが切り込むが、ディフェンスが粘る。

前半 20分

エスパルス、河井陽介のドリブルから、竹内涼がスルーパス。左サイドの西澤健太のクロスにドウグラスが押し込んだがオフサイドの判定。

前半 23分

鹿島、中央で受けた遠藤康が右サイドに。伊東幸敏のクロスは直接ゴールラインを割る。

前半 25分

エスパルス、立田悠悟が右サイドで中村慶太とワンツーから抜け出す。相手陣内深くまでドリブルで持ち込んでクロスは、GKクォン スンテがキャッチ。

前半 27分

飲水タイム。

前半 28分

鹿島、犬飼智也のFKから再開。犬飼智也は自陣から前線にロングボールを送り、上田綺世と吉本一謙が競り合うが、上田綺世のファウル。エスパルスボールで再開。

前半 31分

エスパルス、中村慶太のスルーパスに河井陽介が中央でボールを受けるがオフサイドの判定。

前半 32分

鹿島、左サイドレアンドロのスルーパスに小池裕太が走り込み、クロスを入れるも立田悠悟がスライディングで止める。

前半 33分

鹿島、上田綺世がエリア内で倒されPK。

前半 34分

【ゴール】エスパルス2点目を許す。鹿島、セルジーニョがPKを右サイドに決めた。0-2

前半 37分

エスパルス、左サイドからFK。西澤健太のボールは、ニアで立田悠悟が受けてクロスを入れる。跳ね返されるが、こぼれ球を河井陽介がミドルシュート。これはゴールの上に外れる。

前半 39分

鹿島、ゴールまで約20mの位置からFK。遠藤康が直接狙うがゴールの上。

前半 43分

鹿島、右サイド三竿健斗のスルーパスに、伊東幸敏が走り込むがオフサイドの判定。

前半 46分

前半アディショナルタイム2分。

前半 46分

エスパルス、ゴールまで約20mのところからFK。西澤健太のボールはディフェンスにクリアされる。

前半 48分

ここで前半終了。エスパルスは2点のビハインドで後半を迎えます。

後半 1分

鹿島ボールで後半キックオフ。

後半 2分

鹿島、右サイドの伊東幸敏が抜け出してクロスを、中央に遠藤康が飛び込んでヒールで狙うが、足元を通過する。

後半 4分

エスパルス、中村慶太がエリアに向かってドリブルも倒されてFK獲得。

後半 5分

エスパルス、エリア手前からFK。西澤健太のボールはディフェンスに当たり、サポーターからはハンドではないかとブーイング。

後半 7分

エスパルス、吉本一謙にイエローカード。

後半 8分

エスパルス、ドウグラスがボールを奪って、竹内涼がドリブルで前に運ぶ。ドウグラスに短いパスを出してドウグラスはクロスを入れるが、ディフェンスに当たる。

後半 9分

エスパルス、左サイドで松原后が粘ってクロス。逆サイドで中村慶太が落として、ドウグラスが打点の高いヘッドでゴールを狙うがGKクォン スンテがキャッチ。

後半 12分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは、GKクォン スンテがキャッチ。

後半 13分

【選手交代】エスパルス、河井陽介に代わりジュニオール ドゥトラ。中村慶太に代わり六平光成。エスパルス2枚替え。

後半 15分

エスパルス、ジュニオール ドゥトラが切り返しから右足でシュートを放つが、GKクォン スンテが抑える。

後半 15分

エスパルス、ジュニオール ドゥトラにイエローカード。

後半 17分

エスパルス、先程の交代からヘナト アウグストをアンカーにして4-1-4-1にしている。

後半 17分

エスパルス、ジュニオール ドゥトラのスルーパスにドウグラスが抜け出して、角度のないところからシュートを放つが、ニアのポストに当たって外れる。

後半 18分

エスパルス、ジュニオール ドゥトラが左サイドから切り込んで右足の強烈なシュートもゴールの上に外れる。

後半 19分

鹿島、セルジーニョがGKと1対1になり、シュートを放つが、大久保択生がセーブ。

後半 20分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは高く、そのままゴールラインを超える。

後半 22分

エスパルス、FK。西澤健太がゴール前に入れるが、ブエノがヘッドでクリア。

後半 23分

エスパルス、右サイドから竹内涼のクロスに、ファーからドウグラスが滑り込んで合わせるがGKクォン スンテが左に飛んでキャッチ。

後半 25分

【選手交代】鹿島、伊東幸敏から永木亮太。

後半 26分

鹿島、FK。永木亮太のボールはエスパルスディフェンスがクリア。

後半 28分

【ゴール】3失点目。鹿島、右サイドから永木亮太のクロスに、セルジーニョがニアで競って、流れたボールを上田綺世が頭で押し込んだ。0-3

後半 29分

【選手交代】エスパルス、竹内涼に代わり金子翔太。

後半 30分

エスパルス、左サイドでジュニオール ドゥトラが粘ってクロス。こぼれたボールを金子翔太が切り替えしてシュートは、ドウグラスに当たって外れる。

後半 33分

【選手交代】鹿島、セルジーニョからレオ シルバ。

後半 34分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールにはニアで犬飼智也がクリア。

後半 35分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは鹿島ディフェンスにクリアされる。こぼれ球をジュニオール ドゥトラが足に当てるがGKクォン スンテがキャッチ。

後半 37分

エスパルス、エリア左からFK。西澤健太のボールがゴール前でこぼれ、二見宏志が左足でゴールを狙うが左に外れる。

後半 39分

エスパルス、左サイドからスローイン。二見宏志のロングスローはエリア中央まで飛び、ヘナト アウグストが落として攻撃を繋げる。最後はゴール前で混戦になるが、シュートを打つことが出来ない。

後半 40分

【選手交代】鹿島、名古新太郎から内田篤人。

後半 43分

エスパルス、立田悠悟が右サイドから中央に飛び込んでシュートもゴールの上に外れる。

後半 46分

後半アディショナルタイム3分。

後半 48分

【ゴール】エスパルス4失点目。カウンターから左サイドの遠藤康のクロスに、上田綺世がファーから頭で押し込んだ。0-4

後半 49分

エスパルス、西澤健太がエリア内からシュートを放つもGKクォン スンテがセーブ。再びシュートを放つも、ゴールの上に外れる。

後半 49分

ここで試合終了。エスパルスは4失点で敗れました。皆さん、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
篠田 善之監督

・相手の長いボールに対してしっかりとチャージにいく事

・前からプレスにいく事

・このままでは終われない。全て出し切って意地を見せよう!

鹿島アントラーズ
大岩 剛監督

・すぐに倒れたりスライディングしたりせず、粘り強くプレーする事

・上手くできているプレーは全員で継続していこう。集中を切らすな!

・勝っているからこそ細部のクオリティにこだわっていこう!

COACH COMMENT

篠田 善之監督

非常に悔しい敗戦を、またしたと思っている。ミスもたくさんあった。前半0-2で折り返して、そこからギアを上げてリスクを冒して前からハメに行き、チャンスはいくつか作ったが、ゴールを割れなかったので、またそこでカウンターを食らって失点した。私もリスクを冒しにいったので、スペースができたことは事実だが、やはりそこの部分ではまだ詰めが甘かったと非常に反省している。下を向いてもしょうがないので、しっかりを顔を上げて、また次の準備をしたい。


ーーハードーワークという面ではどれくらいできたか?

全然できていなかったわけではないと思っている。ただ特に前半は少し足りなかった。非常にビクビクしていたしミスも多かった。ミスをした後も切り替えが遅かったし、出て行く距離もあまりなかったと思っている。後半ボールに行くようになってからは、いくつかそういう場面を見せられたと思うが、やはりそれを90分通してやれないと、どの相手にも勝てないなと改めて思った。

PLAYERS' COMMENTS

画像:竹内 涼

竹内 涼

前回のホームの敗戦から、前節の川崎Fに対して、もう一度自分たちを見つめ直して改善してきた。前節は、「次につながる試合ができた」と思って、そこからさらに準備してきたが、それがまだ改善されていなかったかもしれない。油断していた訳ではないが、「まだまだだぞ!」と言われているように感じる。
(後半は)「このままずるずる行く訳にはいかない」とハーフタイムに話をして、もう一度みんなが当たり前にやるべきことだったり、ハードワークをすることを確認して試合に入った。それでも、また失点をしてしまったので、まだまだ足りなかったと思う。
(失点は)守備陣だけが悪いわけではないし、11人の守り方が良くないからこそ失点をしている。それが攻撃にもつながっていると思うし、自分たちのテーマである「良い守備から良い攻撃をする」というのは続けてやっていかなければいけない。しっかり分析して、次の試合で改善できている姿を見せたい。
画像:西澤 健太

西澤 健太

4失点してしまっているので、守備のところからやり直さなければいけないと思う。どうしても前がかりになっているので、セカンドボールを拾えずにカウンターを受けてしまって、無抵抗にやられてしまうことが数試合続いている。自分たちが攻めている時に簡単に奪われないとか、奪われ方の問題が攻撃の選手にもあると思う。そこをもう一度見直して、考え直す必要がある。
(個人としては)最初のところで自分が決めていればというところもあるが、それ以外でも得点が決まっていれば違っていた場面もあったと思う。その精度について、もう一度考えなければいけない。(最初のチャンスは)結果論だが、鹿島という相手だからこそ、最初のチャンスで仕留めることが大事だった。そういうところは自分だけではなくて、チーム全体としての共通認識としてやっていきたい。
画像:立田 悠悟

立田 悠悟

自分の中で「何かを変えよう」というか、ここまで思い切りできていない感じが続いていたので、「自分のできることをやろう」と思って試合に入った。でも、簡単に失点をしてしまうと難しくなってしまうと思うし、もっと個人的にそこ(相手陣内深く)まで行けるのであれば、クロスの質や最後の質にこだわらなければいけなかった。
(失点は)やっていても分かるし、見ている人たちにも分かると思うが、改善できていないところがたくさんあった。個人のところにも問題はあると思うが、チーム全体でやらなければいけないところがたくさんある。チームとして「どうやって守備をするか」、「どうやって攻撃をするのか」というのを、もっとはっきりしなければいけない。
画像:ジュニオール ドゥトラ

ジュニオール ドゥトラ

個人的には鹿島と試合ができることは特別な思いがあって、昔の仲間に会うことができたが、ホームで負けるとも思っていなかったし、試合を終えて悲しさが残る。
(0-2というビハインドで試合に入って)ボールを持ったら仕掛けることしか考えていなかった。相手が鹿島ということもあり、相手がボールを持ったら危険になるので守備も求められるが、その中でも何回かチャンスを作ることができていた。残念ながらゴールとはならず、相手が3点目を入れて、試合が決まってしまったと思う。
次の試合まで時間はあるので、その時間を使って修正をしたい。でも、全てが悪い訳ではないし、前回の川崎F戦も内容は悪くなかったので、次に向けて良い準備ができるようにしたい。
画像:六平 光成

六平 光成

後半に押し込む形を作ったので、そこで決め切っていれば展開も違ったと思うし、まだ分からない試合になっていたと思う。チャンスもたくさんあったので、どこかで点を取らなければいけないし、その中でも簡単に失点をしないようにしなければいけない。基本的なことだが、そこが課題になっていると思う。
(ドゥトラと一緒に入って)フォーメーションが変わっていたので、前から行こうという流れになっていた。ドゥトラ選手とは練習でも息が合っていて、どのタイミングでボールが出るか分かっていたし、どのようにプレーしたいかも分かっていた。一緒にプレーをしていてやりやすかったし、チャンスにつなげられたのは良かったと思う。(得点には)最後の精度が足りない。そこは練習し続けなければいけないし、気持ち的な部分もあるかもしれないが、やり続けるしかない。