清水エスパルスロゴ

ニュース

パルちゃんでんき

【キャンプレポート】2/10(日)選手コメント

鄭大世

キャンプでゴールを決めていないのは、生まれて初めてかもしれない。ただ、チームも負けていないのは良かったと思う。
キャンプでは日々ベストを尽くしていたので、楽しい時間を過ごせた。今年はメンタル面でも安定していて、3試合目は1本目のメンバーから外れたけど、余裕を持って、俯瞰してチームを見ていた。チームとしては、守備に手応えがあったというのは、フォワードの立場でもそう思う。去年は前線の守備がはまらず、押し込まれるとズルズル下がるということがあったが、今年は高い位置からプレスをかけることをフォワードは意識していた。組織として上手くハマったのかなと思う。
練習試合で勝っていなくても、公式戦でいきなり勝つのはいつものことなので、全く心配していない。去年の積み重ねもあるので、選手個人個人がベストをつくことで、みんな爆発すると思う。

立田悠悟

(FCソウル戦は)自分を含めて3バックの経験がある選手が、試合の中で伝えていければもっと良かった。1本目は3バックが遠すぎて、ポジションがかぶっている選手がいた。そうなってしまうと、ミスが即失点につながってしまう。2本目は改善して距離を近くして、話しながらやれていた。もっともっとリーダーシップをとって伝えることもあるので、しっかりとやっていきたい。
(北川航也は)見ていて余裕があるので、早く自分たちもあのレベルに追いつかないといけないと思うし、身近に代表選手がいるのは刺激にもなる。まず自分は試合に出ることからスタートしていきたい。
キャンプは個人としては充実したキャンプだったし、楽しかった。実戦的なゲームの中で、結果がでなかったのはこれからの課題。リーグまで(練習試合が)あと1試合あるので、そこで調整して良い形で広島戦に臨みたい。

髙橋大悟

楽しかったキャンプだったし、課題も見つかったキャンプでもあった。1つ1つの質を高めていけないと痛感した。良さを出しながらも、質にこだわってやっていかなければいけない。(練習試合の3試合の出来は)ぼちぼちというところ。もっとやっていかないと、みんなに追いつけないと思う。
鹿児島でキャンプをやっていて、色々な人が見に来てくれたり声を掛けてくれたり、たくさんのサポートがあったので、本当にありがたいと思う。高校時代の友達も、後輩も来てくれていて応援してくれたし、そういう人たちのためにも頑張らないといけないなと改めて思えるキャンプになった。

※その他写真は、ページ最下部をご覧ください。

・2/10(日)の記事はこちらから

========================================
公式モバイルサイトでは、キャンプ期間中、オリジナルコンテンツを続々配信中!!
エスパルスのキャンプ情報はモバイルサイトでお楽しみください♪

【キャンプコンテンツ】

薩摩日記
三保日記の薩摩篇。選手達の素顔に迫ります!
選手フォトギャラリー
モバイルサイトオリジナル!キャンプ中の選手の表情を余さずお届け!!
エスパルグラム
写メはもう古い!?ということで名前も一新!若手選手達がキャンプ中のオフショット写真を激写しまくり!
蔵出しキャンプフォト
最終日公開!!普段見れない選手の顔が盛りだくさんの蔵出しキャンプフォト!


●【PCで閲覧の方』
エスパルス公式モバイルサイトへのアクセス方法はこちら


●【スマホで閲覧の方』
2019鹿児島キャンプ特集モバイルサイトはこちら

●【ガラケーで閲覧の方』
2019鹿児島キャンプ特集モバイルサイトはこちら

========================================
9 鄭大世選手
9 鄭大世選手 ©S-PULSE
2 立田悠悟選手
2 立田悠悟選手 ©S-PULSE
37 髙橋大悟選手
37 髙橋大悟選手 ©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース