清水エスパルスロゴ

ニュース

DAZN

【イベントレポート】 エスパルスドリーム教室開催 静岡市立大川小学校に植草裕樹が参加

【イベントレポート】 エスパルスドリーム教室開催 静岡市立大川小学校に植草裕樹が参加
記念撮影 ©S-PULSE

10月17日(木)、静岡市立大川小学校にて行なわれた『エスパルスドリーム教室』に株式会社エスパルス、スカウト部の植草裕樹が参加しました。

今年度、4回目の実施となった『エスパルスドリーム教室』では、同校の4、5年生7名を対象に『理科:人の体のつくりと運動、強くて速いシュートのヒミツ!』の授業を実施しました。植草がシュートする時の体の動きをスローカメラで観察し、ゴールの近くでボールの勢いを体験した児童は、揺れるゴールの振動に驚きを隠せない様子が見られました。その後、膝にサポーターをつけて固定して蹴った時の動きの違いを観察し、関節と筋肉の働きを考え、学びました。

その後、現役時代はGKとして活躍した植草に対して、児童がシュートし決めることができるかを挑戦し、児童たちは元プロ選手から決めることがなかなか出来ずにいましたが、最後は至近距離からシュートしてもらい、決めた児童からは渾身のガッツポーズが見られました。また、実際にエスパルスの選手が行っている体幹トレーニングにもチャレンジしてもらい、プロ選手が行うトレーニングの厳しさを体験しました。

全ての授業を終えた後、代表の児童にサイン色紙をプレゼントし『エスパルスドリーム教室』は終了。植草は児童たちに対し「これから挫折したり、苦しい時期が訪れたとしても、ほんの少しずつでも階段を一歩一歩上がって行けば、必ず道は開けます。少しずつでも上がっていく行動をしてください!」とメッセージを送りました。

静岡市立大川小学校の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

授業風景
授業風景 ©S-PULSE
児童たちと話す植草さん
児童たちと話す植草さん ©S-PULSE
児童たちのシュート風景
児童たちのシュート風景 ©S-PULSE
色紙をプレゼント
色紙をプレゼント ©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース